女性ホルモンWEB TOP → 女性ホルモン補充治療 HRT治療の効果

HRT治療の効果

HRT治療によって様々な更年期障害の不快な症状が改善されていきます。HRT治療で改善される効果が高い症状は血管運動神経症状と呼ばれる症状で、顔のほてりや発汗、動機、息切れなどがあります。

また、神経症状であるうつ症状やイライラ感などもかなりの割合で軽減されていきます。そして更年期障害により低下しつつあった性欲も向上して性感も上昇するため、性生活も積極的になり、以前のような良好な夫婦関係をとりもどすことができると言われています。

これらの治療効果の結果、身心ともに元気を取り戻すことができ、更年期に入る前のように生き生きと元気に日常生活を送れるようになります。

また、HRT治療は万能な治療ではないので改善しにくい症状もあり、寝つきの悪さや眠りが浅さ、手足の冷えなどは充分な効果が期待できないことがあるようです。そのため、それらの症状が改善されない時には、軽い睡眠剤や漢方薬を併用して服用することがあります。

更年期障害の症状以外にもHRT治療で効果を得られる様々な症状があります。そのひとつが骨粗鬆症の予防で、閉経後に起こる骨塩の減少をかなりくいとめることができます。また、更年期になって起こるコレステロールの上昇が抑えられるので動脈硬化の予防になります。

他には、エストロゲンは記憶力に関係するホルモンなので、HRT治療によってアルツハイマー病を予防する効果があると言われています。

また、エストロゲンが補充されて皮膚のコラーゲン生成が促されるため、お肌のハリと潤いがよみがえりしわが減少して肌が若返ったように感じることが多いようです。

女性ホルモン補充治療

水素水生成器
こちら